I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京の著作権法に関する特設サイトです。著作権問題について弁護士へご相談の際は 03-6915-8682 かメールフォームでお問い合わせください。

  1. 最近の記事
  2. 業務案内
  3. 月間アクセス記事
  4. 総期間アクセス
  1. 保護期間
  2. 5 view

外国著作物の保護期間

1 ベルヌ条約による相互主義の原則 ベルヌ条約は、7条(8)但書で、相互主義を許容しています。 ベルヌ条約7条(8)を受けて、日本国現行著作権…

  1. 裁判例
  2. 30 view

ヘアスタイル・メイクの著作物

平成27年12月9日東京地方裁判所判決(平成27年(ワ)第14747号 損害賠償請求事件)が、裁判所ウェブサイトで公開されています。この判例は写真の著作物性…

  1. 著作権法総則
  2. 15 view

2次創作と権利者側のルール提示

そのうえで、2次創作OKの場合はどの程度、どういう条件でOKなのか、ルールが示されれば理想的であると思います。ルールは作品ごとに違っても良いのではないかと思…

  1. 著作権法総則
  2. 25 view

著作権法は何を守っているのか

著作権、或いは、著作権法は何を守る法律なのでしょうか。法律的には当然著作物、ということになりますが、では、著作物、とは、いったいどのような利益をもたらすものであ…

  1. 著作権法総則
  2. 15 view

アイディアや構成と著作権の保護

水面下での交渉は続いていたようですが、うまく調整がつかないか、週刊誌が嗅ぎつけたか、あるいはその両方が影響して記事となったのかもしれません。今後の協議で双方…

  1. 著作権法総則
  2. 85 view

アイディアと表現

アイディアと表現の話。著作権法ではよく言われることですが、アイディアは保護されません。具体的な表現に至って初めて保護されることになります。それでは、アイ…

  1. デジタル著作権
  2. 16 view

送信可能化権

送信可能化権送信可能化とは、「公衆の用に供されている電気通信回線に接続している自動公衆送信装置(公衆の用に供する電気通信回線に接続することにより、その記録媒体…

  1. ご案内
  2. 25 view

著作権遺言相続

著作権を巡る遺産・相続著作権、著作隣接権、出版権等の著作権等も財産権であり、相続(民法896条本文)の対象となります。これに対して著作者人格権、実演家人格権は…

  1. ご案内
  2. 8 view

著作権法務

著作権に関する少しでも有利な解決・契約につながる専門的法律知識の滋養を常に志向著作権における紛争・訴訟において、少しでも有利な解決を目指したい、紛争・訴訟を見…

  1. 著作権法総則
  2. 33 view

アイディアと表現

アイディアと表現の話。著作権法ではよく言われることですが、アイディアは保護されません。具体的な表現に至って初めて保護されることになります。それでは、アイ…

  1. 著作権訴訟
  2. 13 view

著作権侵害に基づく差止の仮処分命令

著作権侵害に対して,差止請求をする場合,訴訟手続きを経るよりも迅速簡便に権利を実現する手段として,著作権侵害に対する差止請求の仮処分命令を申し立てる方法も,選択…

  1. 各種類の著作権
  2. 10 view

頒布権・譲渡権・貸与権

映画の著作物の頒布権著作権法26条は、映画の著作物の頒布権について定めます。頒布とは、著作物が複製されるなどした有体物の譲渡、貸与を言います。2項においては、…

  1. 各種類の著作権
  2. 8 view

二次的著作物とは

著作権法2条1項11号は,二次的著作物とは「著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案することにより創作した著作物をいう。」と定め…

  1. デジタル著作権
  2. 5 view

送信可能化権

送信可能化権送信可能化とは、「公衆の用に供されている電気通信回線に接続している自動公衆送信装置(公衆の用に供する電気通信回線に接続することにより、その記録媒体…

  1. ご案内
  2. 5 view

著作権警告書・回答書

著作権を侵害された著作権侵害者に、「法的に正当な金額で損害を賠償して欲しい。」、「侵害をいますぐやめて欲しい。」などのご要望に添えるよう、尽力致します。特に警…

  1. 著作権訴訟
  2. 85 view

著作権侵害に基づく差止の仮処分命令

著作権侵害に対して,差止請求をする場合,訴訟手続きを経るよりも迅速簡便に権利を実現する手段として,著作権侵害に対する差止請求の仮処分命令を申し立てる方法も,選択…

  1. 著作権法総則
  2. 85 view

アイディアと表現

アイディアと表現の話。著作権法ではよく言われることですが、アイディアは保護されません。具体的な表現に至って初めて保護されることになります。それでは、アイ…

  1. 著作者人格権
  2. 44 view

名誉声望保持権

著作権法113条6項は、「著作者の名誉又は声望を害する方法によりその著作物を利用する行為は、その著作者人格権を侵害する行為とみなす」、と規定しています。同条…

  1. 各種類の著作権
  2. 31 view

二次的著作物とは

著作権法2条1項11号は,二次的著作物とは「著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案することにより創作した著作物をいう。」と定め…

  1. 裁判例
  2. 30 view

ヘアスタイル・メイクの著作物

平成27年12月9日東京地方裁判所判決(平成27年(ワ)第14747号 損害賠償請求事件)が、裁判所ウェブサイトで公開されています。この判例は写真の著作物性…

  1. 各種類の著作権
  2. 28 view

頒布権・譲渡権・貸与権

映画の著作物の頒布権著作権法26条は、映画の著作物の頒布権について定めます。頒布とは、著作物が複製されるなどした有体物の譲渡、貸与を言います。2項においては、…

PAGE TOP